« ご近所の『wine bar M』さんでワインのお勉強 | トップページ | また『横手やきそば』が、、、あんな姿に。。。 »

2009年10月19日 (月)

ジョニーつながりで

ありおりではジョニー・マティスのこのレコードをかけるとき、
ロバータ・フラックの『Feel like Making Love』のカバーを
マスターはよくかけています。 downwardleft

Photo_2









左から、「るんっnote」「そいやっsign01」「プッdash」的な。ジョニーさん、遊んでごめんね。


でもこの前は、あまり聴いたことがない『Strangers In Dark Corners』という曲をかけていました。
『Strangers In Dark Corners』といえば、ジョニー・ブリストルが歌うバージョンの方をよく耳にするので
てっきりジョニー・マティスの方がジョニー・ブリストルの曲をカバーしてるんだ、と思っていたら、
『Strangers In Dark Corners』という曲は、ジョニー・ブリストルが
ジョニー・マティスに曲を提供&プロデュースをし、
そして『Strangers In Dark Corners』をセルフカバーしているということらしいです。
マスター、合っていますか?

ちなみに、ジョニー・マティス歌っている『Strangers In Dark Corners』は、心地いい感じのまったりとした曲調になっていてこちらのバージョンもグーですgood

ついでに、タバレスの『Strangers In Dark Corners』も貼り付けておきます。
3曲ぜひ聴き比べてみてください!

みなさんは、誰のバージョンがお好きですか??


|

« ご近所の『wine bar M』さんでワインのお勉強 | トップページ | また『横手やきそば』が、、、あんな姿に。。。 »

コメント

ソウルバーらしい、素晴らしい日記だと思いました!

ブーマスターによろしくです。

投稿: いのうえ | 2009年10月20日 (火) 02時35分

【いのうえ】さん

涙ちょちょぎれるようなコメント
ありがとざーす!!

ワカバは(マスターは除いて)これからも、
「ソウルバーなのに日本一ソウルミュージックのことについては触れない、ほぼ書かない、たまに気が向いたら(?)書く」
ソウルバーブログを目指しますrock

マスターに「たまにはマスターもブログを書け!」と
叱ってやってくださいpig

投稿: ワカバ | 2009年10月20日 (火) 18時11分

 大学生のころからジョニー・マティスは好きでデュエット曲もカセットに編集し、たのしんでいましたが、自称ジョニー・ブリストルファンの私が本作の存在をはじめて知り、ただただ驚いております。
 
 また、最近マージ・ジョセフのアルバムもプロデュースしていることを知り、そのアルバムが女性版ブリストルズ・クリームといった内容で毎晩聴いております。

 先週からアリオリ・ウッドソンのコレクションをはじめようと物色しているところでこのブログとソウルバー・アリオリを知りました。ここ札幌にもソウルバーは根強く展開しておりますが、1978年~1983年あたりの音を聴くのは難しいです。
 
 2009年7月のアリオリ・ウッドソン日本公演は流れたようですが、来年、来日があれば無理やり上京したいと思っています。そしてもちろんアリオリにも・・・

投稿: MR.T | 2009年12月29日 (火) 11時04分

【MR.T 】さん

札幌からのコメント本当にありがとうございます!

ジョニー・マティスとジョニー・ブリストルの二人についてわたしはあまり詳しくないのですが、
二人とも好きです!!いいですよね〜

女性版ブリストルズ・クリームとおっしゃってたマージ・ジョセフのアルバム今度聴いてみます!

実は今度スタッフ3人で札幌に行きます!
もし時間があれば札幌のソウルバーさんにも行こうと思っています。
ただかなりスケジュールがタイトなので行けない可能性が高いのですが、
行けなかったとしても今度行くときは
ゆっくりと札幌のソウルバーさんに遊びに行こうと思います!

happy01東京にお越しになられた際には
ぜひありおりにも遊びにきてください!

投稿: ワカバ | 2010年3月 4日 (木) 02時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ご近所の『wine bar M』さんでワインのお勉強 | トップページ | また『横手やきそば』が、、、あんな姿に。。。 »