« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月 8日 (火)

あまりよく分からず買ったレコード

こんちくわーワカバですdog

日曜日、たまーに行く高円寺のレコード屋さんに行って、お店の店前に出ているレコードを物色。レコードは、1枚だと500円、2枚で500円、5枚で1,000円というなんともお買い得な代物です。ただ、外に出してある分、ジャケット、盤面の状態はあまりよくないのですが、ワカバあまりそこらへんは気にしましぇん。

で、

なんかよさそうなレコードがあったので、あまりよく分からないけどそれともう一枚ソウル系のレコードを選んで2枚購入。ジャケ買いというものでしょうか?

で、で、

買ったレコードを家に帰ってネットで調べてみると、某レコードショップのサイトでは、「山下達郎さんもフェイヴァリットに挙げています。」というコメントが掲載。

catfaceふふふっ、よく分からなかったけど、なんかいいものを買ったようです。


マスターにこんなレコードを買ったと言う話をしたら、たまにオムニバスで曲をかかているんですって。知らなかったcoldsweats01

ジャケット、盤面の状態があまりよくないけど、今度お店で聴くべさrock


ちなみに、2枚買ったうちの一枚はこちら。プロモ盤らしい。

デオン・ジャクソン/ Love Makes The World Go Round   

| | コメント (0)

2011年3月 7日 (月)

レッツ!カラオケ「Always」By Atlantic Starr

Let's practice singing "Always".
rockオーイエーイ!!


洋楽のカラオケ映像、あんまり見ることないからおもしろいcatface

| | コメント (0)

2011年3月 3日 (木)

女性ボーカル・グループといえば

本日3月3日は女の子のお祭り「ひなまつり」virgo
みなさん、ひな人形は飾ってますか??

昨日の松尾潔さんのNHK-FMの番組「松尾潔のメロウな夜」では、ひなまつりをテーマに女性ボーカリスト特集がやっていたそうです。
ソウル、R&Bのジャンルで女性ボーカルといえば、ソロもグループもめちゃくちゃいっぱいいるわけですが、
特に海外の女性ボーカル・グループというくくりでいくと、、、
パッと思いつくもので古いところだと、シュープリームスやらスリー・ディグリーズ、シスター・スレッジやらエモーションズやら、ほか新し目ではないけれど
SWVやらTLCやらブラウンストーンやらデステニー・チャイルドやらやらやら・・・
まだまだありまっする!!

海外だけでなく日本にも有名な女性ボーカル・グループはいっぱいございますね。
昔からあれや、これや、それや、などなどなど。

私の中での元祖ジャパニーズ女性ボーカル・グループと言ったら、、、

この方たちでしょうか??
あっ、でも、よくよく考えたら正確にはグループではないのか、、、
まあ、三人娘ということでcoldsweats01


元祖三人娘:美空ひばり、江利チエミ、雪村いづみ


ちなみに、元祖三人娘のユニット「ジャンケン娘」は1955年公開の映画の中で結成され、
ダイア・ナロスが在籍していたシュープリームス(1959年結成)よりも結成が早いので、一応先輩ということになるのかしらねんcatface

| | コメント (1)

2011年3月 2日 (水)

インコのピーポちゃん&ぴのこちゃん

ワカバ、インコのピーポちゃんとぴのこちゃんに
日本語を教わろうかなcatface


ピーポちゃんとぴのこちゃんに、何かソウルミュージックを歌ってもらえないかしらん。


| | コメント (0)

2011年3月 1日 (火)

本日の深夜映画 イギリスのおされ映画

こんにちは、ワカバですdog

月曜日、自分はお店が休みの日なので
たまに深夜4チャンネルで放送している「映画天国」をついつい見てしまうのですが、
今日のはなかなかおもしろかったcatface
と言いながら、また寝る時間が遅くなるので今日は30分程見てなくなく断念。非常に残念。
今日の映画は、ガイ・リッチー監督の『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ[1998]』。

あらすじはこんな感じ。
downwardright
ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ - goo 映画

30分程しか見れなかったのですが、なんだかかっこええ映画です。
何がかっこいいかって、まず登場人物のファッションがグーgoodさすが、イギリスが舞台の映画だ。
そして、劇中で流れるロック、ソウルが私の中でツボりまくり(ツボに入りまくり)でグーgood
そして、そして、女子ウケしないこと間違いなしのストーリーがグーgood
トータル、センスのいい映画のようです。
というか、ガイ・リッチー監督の映画ちゃんと見たの初めてかも。。。

しかし、最後まで見たかった。。。

今度DVDを借りてちゃんと見てみよう。サントラ、めちゃくちゃええの〜catface

サウンドトラックにはジェイムス・ブラウン(James Brown) の 「The Boss」も収録。
おや、『ブラック・シーザー(BLACK CAESAR) [1973]』という映画のサウンドトラックにも入っておりますた。

| | コメント (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »