« 2018年10月 | トップページ

2018年11月

2018年11月30日 (金)

アリオリマスター的 『五反田の夜は三陸の幸と音楽を味わい尽くせ!男のひとり飲みin GOTANDA』レポート!!


先日あるオープン以来御贔屓いただいているあるお客様との会話で、
すごくいい言葉を拝聴いたしました。
そのお客様はこの年末をもって現職を定年退職され、
次なるステップに進まれるのですが、
そのお仕事がザックリ言うと『大人の遊び場を作る』お仕事だそうで
そこでお仕事されるうえでのコンセプトは 『働き方改革は遊び方改革である』ということ。
なるほど!と納得したうえで心に思ったのが、
『そういえば自分も(遊び方)について真剣に考えたことがないな・・・』 という思いでした。

そこでスタッフ若ちゃん、なっちゃんにお店をお任せし、
ある平日の夜一人の男として(!)
遊んでまいりました!行ってまいりました!五反田でひとり飲み!

・・・先に言っておきますが真面目なレポートですので
一つ安心してご笑読いただければこれ幸い。
さてさて10月の中旬、思いつくまま一軒目にお邪魔しましたのが、
今年の9月にオープンしたばかりの【漁師酒場 ときしらず】さん
Img_2928_2

わたくしと同じ宮城県出身は雄勝湾の漁師さん
阿部さんと お美しい奥様のお二人ではじめられた本当に素敵なお店!
まず旬の戻りもちカツオのお刺身をいただきましたが、
やはり漁師さんであった阿部さんのお父さん直伝、
漁師さんが海の上で鰹を食べ飽きないように通常の生姜醤油と、
なんとマヨネーズ醤油で!

・・・三陸女川直送の戻りもちカツオの上品な脂とマヨネーズが融合!スパーク!
Img_2922_2
おー!俺の中でいままでの鰹感データーが 見事に更新されてる!!!!!!!!!!!!!!!!!
お酒は宮城の地酒! 私の大好物、
塩釜の【阿部勘(あべかん)】があるではないかぁっーーーーーーーーーー
しかも『ひやおろし』旬です。

ほろよいで、
次は福島はいわきのブランド干し魚【伴助(ばんすけ)サバ】を開き焼きで!
お供はこれまた宮城激うま日本酒【蒼天伝(そうてんでん)】当然ひやおろし!

Img_2924_2
≪『伴助』とは≫ 干物界のロールスロイス的存在の伝統に裏打ちされた熟練の製法と
味を誇る福島県いわき産ブランドです。 ・・・
一言、最高!見事爆死!

他にもなんやかんやいただきお腹が満たされたところで
後ろ髪惹かれながらもお暇の時間・・・・・・


=======================================================

■【漁師酒場 ときしらず】■
東京都品川区東五反田1-19-7 KB五反田ビル1F
TEL 03-6456-4961
営業時間 月曜日〜金曜日/17:00〜23:30(L.O.23:00)     
土曜日/16:00〜22:00(L.O.21:30)
定休日 日曜日、祝日
https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13225833/

=======================================================



次なるお店はそのすぐ向かいにあります【泡ニスタ】さんにお邪魔いたします。

Img_2927_2

こちらの泡ニスタさんは日替わりのスパークリングワインをグラスでいただけ
またおつまみも(泡にベストマッチのちょい脂系も)充実した個人的には天国の
ようなお店。

たまたまお邪魔した時偶然かもしれないのですが
BGMにR&BやAORがかかっているのでこれまたうれしいんです。

まずはシャンパンをいただきます〜
泡クレイジーなわたくしとしてはビール、日本酒、日本酒と来ての泡!
すでに酔い始めております。

Img_2926_2

お次はおフランスのローシーワイン(白ワイン) お上品でございますはおほほほ〜
すこし酔ってきて歌が歌いたくなりましたのでこちらのお店も後にします・・・

=======================================================
■【泡ニスタ】■
東京都品川区東五反田1-12-9 ウィンビル1階
TEL 03-3441-0888
営業時間 月曜日〜金曜日/18:00〜02:00     
土曜日/17:00〜23:30
定休日 日曜日、祝日
https://retty.me/area/PRE13/ARE13/SUB1303/100001229563/

=======================================================

調子づいて当店5階に今年オープンされすでに名店の風格を放っていらっしゃる
【弾き語りBAR PISTOL】さんに突撃!
こちらはドラムセット、アンプ、ギターなどがお借りできて、
思いのまま弾き語りができてしまう素敵なお店。

お邪魔した夜も満員御礼!
みなさん楽しそうに弾き語りセッションされております!

Img_2929_2
 
自分の番が回ってきたらどうしよう・・・とドキドキしてるところに、
若ちゃんから緊急呼び戻しが・・・
松山千春の物まねでお茶を濁そうとしていたので、
残念なようなうれしいような気持ちで一旦アリオリ戻りました。

=========================================================
■【弾き語りBAR PISTOL(ピストル)】■
東京都品川区東五反田1-21-12 フリーゼ五反田5階
TEL 03-5422-6946
営業時間 月曜日〜土曜日/18:00〜23:30
定休日 日曜日、祝日
http://r.goope.jp/bar-pistol/about

─────────────────────────────
ミュージックチャージ 1,500円(機材利用費、JASRAC代として)
尚、女性は1,000円、20代男女も1,000円
バー利用のみの方はテーブルチャージ500円
【設置機材など】
アコースティックG
(YAMAHA.FG、MOLLIS、GibsonJ45、MartinD28、Kヤイリ、Epiphon1963年製)
エレキギターfendarストラト、
ベース、 コンパクトドラム(sonorマティーニ)、キーボード
マイク3本、コード表示モニター

=========================================================


当然その後は自店で盛り上がりつつ五反田の夜は更けていきました・・・

・・・とまあ一例としてご近所でのひとり遊びをあげましたが、
当然まだまだ面白いお店がたくさんの五反田の夜!

今年の年末も五反田がアツイっすよ。
是非ぜひ遊びに来てくださいね!

| | コメント (0)

2018年11月13日 (火)

芋煮会 秋田スタイル

東北の秋の恒例行事芋煮会
(東北といっても、山形、宮城と秋田、福島の一部地域限定のものなんですけどね)

芋煮会とは??

読んで字の如く“芋を煮る会”。嘘じゃない、これ本当。
河川敷や山の中で芋を煮て、お酒を飲んだりなんだりする東北のアウトドアという感じ。

『芋煮会』で作る汁物を芋煮といいます。
ちなみに、地域によって材料や味付けがいろいろと異なります。

そして、秋田出身の自分がつくる『芋煮』はもちろん秋田スタイル!
秋田スタイルといってもこれまた作る場所、人によってそれぞれ異なります。

んで、自分が毎回つくる秋田スタイルの芋煮はこんな感じ。
downwardright
Aliollie_20181113_imonikai_akita_3

自分で言うのもなんですが… 超絶品!!!!!

ちなみに、超絶おいしい里芋と、超絶おいしい根っこ付せりは地元の秋田からお取り寄せ

続く。

| | コメント (0)

« 2018年10月 | トップページ